失った歯を取り戻すために
~入れ歯・インプラント~

  • HOME
  • > 失った歯を取り戻すために~入れ歯・インプラント~

歯を失った時のポピュラーな選択肢

歯を失った時のポピュラーな選択肢

歯を失った場所に人工の歯を装着し、歯の機能を回復させる「補綴(ほてつ)治療」。その代表的なものが入れ歯です。入れ歯はほとんどの症例に適用することができ、治療を受ける患者様への身体的負担が少ないのが特長です。

歯を失った時のポピュラーな選択肢

兵庫県三田市の歯医者「吉原歯科医院」では院長・吉原が入れ歯づくりを得意としており、長年の院内診療・訪問診療で入れ歯をお使いの方々からうかがったたくさんのご意見・ご要望をふまえて、一人ひとりの患者様にぴったりの入れ歯をお届けしています。歯を失って食事や会話に苦労されている方、現在お使いの入れ歯が合わずにお困りの方は、当院へご相談ください。私たちと一緒に、あなただけに合う入れ歯をつくりましょう。

「保険の入れ歯は噛めない」って本当?

「保険の入れ歯は噛めない」って本当?

保険の入れ歯と自費の入れ歯を比較して、「保険の入れ歯はよく噛めない」といったお話を聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれません。しかし、当院ではそのように考えていません。保険の入れ歯であっても、きちんと個人用トレー(歯型)を採取し、精密な入れ歯が作製できれば、その方にぴったりの使い勝手のよい入れ歯となります。きっちりとした技術力と丁寧さがあれば、保険・自費のいずれでも患者様にご満足いただける入れ歯がつくれるのです。

正しい入れ歯のお手入れ方法

入れ歯はしっかり噛むことを取り戻すために欠かせない、あなたの大切な生活必需品です。毎日きちんとお手入れをして、長く快適に使いましょう。

STEP1.流水 STEP2.ブラシ STEP3.洗浄剤 STEP4.流水
STEP1.流水 STEP2.ブラシ STEP3.洗浄剤 STEP4.流水
お口から外した入れ歯を、流水でざっと洗います。まずはおおまかに汚れを流しましょう。 入れ歯専用のペーストとブラシを使って、隅々まで丁寧に汚れを落とします。 入れ歯洗浄剤に浸けます。通常は30分以上できれいになりますが、汚れがひどい場合は一晩浸けてもよいでしょう。 最後に流水で洗浄剤をきれいに洗い流せば、お手入れは完了です。

【部分入れ歯のバネが気になる方へ】

【部分入れ歯のバネが気になる方へ】

数本の歯を失っていても、同じ顎に歯が残っている場合は部分入れ歯をつくります。保険診療でつくる部分入れ歯は「金属のバネ(クラスプ)」を残った歯にひっかけて使いますが、このバネが気になるという方が結構いらっしゃいます。

そういう方におすすめなのが、金属バネを使わない「ノンクラスプデンチャー」(保険適用外)です。特殊な弾力を持つ樹脂を採用したノンクラスプデンチャーは、歯ぐきに吸着させることで入れ歯を固定します。入れ歯だとわかりにくい自然な見た目も人気の理由。材質の特性から激しい温度変化には弱いという欠点もありますが、見た目にも使用感にもこだわりたいという方の多くがこのノンクラスプデンチャーを選んでいます。

取り扱い入れ歯紹介

プラスチック床(レジン義歯)……保険適用

プラスチック床(レジン義歯)……保険適用

保険適用の総入れ歯で、安価に早く入れ歯をつくることができます。ほとんどの症例に適用でき、日本全国どこでも修理・調整が可能です。慣れるまでに少々時間がかかるかもしれませんが、丁寧につくられた入れ歯ならしっかり噛むことができます。

金属床義歯……保険適用外

金属床義歯……保険適用外

歯ぐきが当たる部分である「床」に金属を使用した総入れ歯です。上記のレジン義歯と比較すると床を薄く軽くすることができ、熱伝導性がよいのも特長。食べ物の温度を感じながら食事が楽しめると好評です。壊れにくいのがメリットですが、修理・調整が難しい場合があります。

チタン床(金属床義歯の一種)……保険適用外

チタン床(金属床義歯の一種)……保険適用外

生体親和性が高く、軽い金属であるチタンを床に使った総入れ歯。当院がおすすめしている入れ歯です。他の金属と違って、チタンは金属アレルギーを起こしにくいというメリットがあります。金属的な味がしないのもおすすめする理由のひとつです。

入れ歯詳細メニュー

※画像クリックで大きくなります

  • 入れ歯詳細メニュー
  • 入れ歯詳細メニュー

当院のインプラント治療

当院のインプラント治療

三田市の歯医者「吉原歯科医院」では、患者様へ安全・安心のインプラント治療をご提供するため、国産インプラントメーカー「AQB」のインプラントを採用しています。通常のインプラントは「人工歯根」と「アバットメント(連結部)」が分かれており、これらを取り付けるために外科手術が2回必要となるケースが多いのですが、AQBのインプラントは一体となっているため、手術が1回で済みます。このことから、治療期間の短縮や治療費の削減につながります。

  • 当院のインプラント治療
  • 当院のインプラント治療

また、インプラント治療では非常に精密な治療技術が要求され、また、患者様に合う・合わないが別れる治療法です。当院では、歯科用CTなどを活用した精密検査・診断を通して、患者様に最適な治療法かどうかをきちんと吟味してご説明しています。ご興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。

インプラント治療の流れ

STEP1.
カウンセリング
STEP2.
検査
STEP3.
診断
インプラント治療の概要についてご説明し、治療に際しての患者様のご希望をうかがいます。 口腔内の様子や顎の骨の様子を、CT撮影、触診、視診などで診査します。 検査データをもとに、インプラントが最適かどうか診断し、治療計画を立案。患者様にご提案します。
STEP4.
手術
STEP5.
治癒期間
STEP6.
人工歯装着
STEP7.
アフターメンテナンス
治療内容にご同意いただけましたら、治療開始です。当院で採用しているインプラントは、外科手術1回で埋入します。 手術後は、インプラント体と顎の骨とが結合するのを待つ治癒期間を設けます。 インプラントと骨がしっかり結合したことを確認できたら、上部に人工歯を装着して完成です。 治療後は、インプラントの脱落につながる「インプラント周囲炎」を予防するため、定期的なメインテナンスを受けていただきます。
インプラント治療の料金
インプラント埋入1本(外科手術含む) 200,000円
上部構造物(人工歯) 50,000~100,000円

※価格はすべて税別