歯を白くきれいにするために
~審美・ホワイトニング~

  • HOME
  • > 歯を白くきれいにするために~審美・ホワイトニング~

歯の色や歯の見た目を改善したいというご要望におこたえします

歯の色や歯の見た目を改善したいというご要望におこたえします

虫歯治療(保険診療)で装着する詰め物・被せ物には、レジン(歯科用プラスチック)銀歯が使われます。これらは最低限の機能を回復させるためには十分な素材ですが、レジンは時間の経過にともなう変色が避けられず、銀歯は白い歯に装着するとどうしても目立ってしまうのが難点。治療跡だとすぐわかる銀歯の見た目を気にして、人前で口を開けるのに抵抗やストレスを感じてしまうという方も少なくありません。

歯の色や歯の見た目を改善したいというご要望におこたえします

兵庫県三田市の歯医者「吉原歯科医院」の審美歯科では、虫歯治療で使用する詰め物・被せ物に白いセラミック製のものをお選びいただけます。保険適用外となるので比較的高価ではありますが、保険診療では得られない審美性と耐久性が得られます。ご興味がある方はぜひ一度、ご相談ください。

セラミックをおすすめする理由

天然の歯に似ているという見た目のよさだけでなく、白い審美歯科素材「セラミック」を使うことにはさまざまなメリットがあります。

金属アレルギーの心配がない

金属アレルギーの心配がない

銀歯は経年劣化によって金属イオンが溶け出すことがあります。そのイオンが体内に入ることで、全身にさまざまなアレルギー症状を引き起こすのです。セラミックは金属を使用していないので、金属アレルギーがある方やその心配がある方におすすめです。

虫歯や歯周病を予防しやすい

虫歯や歯周病を予防しやすい

銀歯の表面には小さなでこぼこがあり、そのせいでプラーク(歯垢)が付着しやすいという特徴があります。セラミックは表面が滑らかなので、プラークが付着しにくく、虫歯や歯周病を予防しやすくなります。

見た目と機能性を同時に向上させます

見た目と機能性を同時に向上させます

歯の見た目をよりよくするのが審美歯科治療の一つの目的ですが、それだけではありません。当院の審美歯科治療では、よりよい噛み合わせにつながるように機能面に配慮して審美素材を装着しています。

噛み合わせが乱れてしまうと、「虫歯や歯周病になりやすくなる」「見た目がよくない」「発音や滑舌が悪くなる」「顎関節症になりやすくなる」などのデメリットがあります。しかし、噛み合わせを正しく整えれば、セラミックの詰め物・被せ物を長持ちさせることにもつながります。

吉原歯科医院の取り扱い審美メニュー

セラミック比較表
  ジルコニアセラミック オールセラミック メタルセラミック ハイブリッドセラミック
  ジルコニアセラミック オールセラミック メタルセラミック ハイブリッドセラミック
概要 ジルコニアは人工ダイヤモンドとも呼ばれる素材で、現時点で一番優れているセラミック素材です。 素材のすべてがセラミック製のもの。透明感のある白さで、色調も周囲の歯に合わせて調整できます。 土台に金属を使い、セラミックを表面に焼き付けた被せ物。金属を使っているためアレルギーの心配があります。 セラミックにレジン(歯科用プラスチック)をかけあわせた素材です。色調も調整できます。
価格(1歯) 130,000円 100,000円 80,000円 40,000円
審美性 ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆★
変色しやすさ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆★★
摩耗しやすさ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆★ ☆☆☆★★
身体との調和 ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆★★
口臭の出やすさ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆★★

※価格はすべて税別

詰め物の素材

※画像をクリックすると拡大します

詰め物の素材

被せ物の素材

※画像をクリックすると拡大します

被せ物の素材

天然歯の黄ばみにはホワイトニングがおすすめ!

天然歯の黄ばみにはホワイトニングがおすすめ!

お化粧をする女性ならご存知かもしれませんが、口元から見えるのが白い歯なのと黄ばんだ歯なのとでは、人に与える印象がまるで違います。白い歯は、「清潔」「若々しさ」「誠実さ」といったポジティブな印象を与えてくれるもの。しかし、加齢とともに天然の歯は黄ばみを帯びてくるため、鏡を見ながら気になっている方も多いのではないでしょうか。

  • 天然歯の黄ばみにはホワイトニングがおすすめ! Before
  • 天然歯の黄ばみにはホワイトニングがおすすめ! After

そんな歯の黄ばみを解消したいという方におすすめなのが、薬剤を使って歯を白くしていく「ホワイトニング」です。芸能人やモデル、スポーツ選手など人前に出る職業の方に人気の施術でしたが、近年は経営者をはじめとしたビジネスパーソンにも注目されています。また、手軽に受けられることから、就職活動や結婚式に備えて……という方も増えてきています。

兵庫県三田市の歯医者「吉原歯科医院」では、黄ばんだ天然歯を白くするホワイトニングに対応しています。患者様ごとに異なる白さのリクエストにもお応えできます。自分の歯を白くしたい、黄ばみを解消したいという方は、お気軽にご相談ください。

知っていましたか?歯が黄ばむ原因

人の歯は次第に黄ばんでくるものですが、加齢以外にも、次のような原因があります。

加齢 飲食・喫煙
歯の表面のエナメル質が次第に薄くなっていくことで、もともと黄色みを帯びている象牙質が透けて見えるようになります。 カレー・紅茶・コーヒーなどの色素は歯に付着します。喫煙者はタバコのヤニが歯に張り付いて黄ばみを生じさせます。
虫歯 抗生物質
虫歯の初期段階で、歯に茶色や黒っぽい変色が起こります。また、重度の虫歯で神経をとった歯も少しずつ変色していきます。 テトラサイクリン系の抗生物質を長期使用すると、歯が変色します。妊婦の場合は、胎児の歯が変色する可能性もあります。
今ならホワイトニングキャンペーンやってます!

今ならホワイトニングキャンペーンやってます!

三田市の「吉原歯科医院」では、現在、ホワイトニングキャンペーンを展開中。「インターネットを見ました!」とおっしゃっていただければ、ホワイトニングを割引価格でご提供いたします。ホワイトニングに興味がある方、初めてのホワイトニングにトライしてみたい方におすすめです。

オフィスホワイトニング ホームホワイトニング
オフィスホワイトニング ホームホワイトニング

※価格はすべて税別

ホワイトニングの種類

ホワイトニングには、歯科医院で受けられる「オフィスホワイトニング」とご自宅で自分で取り組める「ホームホワイトニング」の2種類があります。当院ではどちらにも対応しており、患者様のお口の状況、ご要望やライフスタイルに合ったものをご提案いたします。

ここが違う!「オフィス」と「ホーム」
  オフィスホワイトニング ホームホワイトニング
  オフィスホワイトニング ホームホワイトニング
こんな方に
おすすめ
  • 大切なイベントに合わせて白く!
  • 自分でいろいろやるのは面倒!
  • 即効性があるほうがいい!
  • しみにくい方法を希望!
  • 白さが長持ちする方がいい!
  • 自分のペースで白くしたい!
こんな
方法です
歯科医院で、専門家が施術を行います。歯の表面に高濃度のホワイトニング剤を塗って、特殊な光を当てて色素を分解します。 ご自宅などで、自分で取り組む施術です。専用マウスピースに低濃度のホワイトニング剤を注入し、歯に装着して浸透させ、歯を白くします。
メリット
  • 1回で希望の白さにできる
  • すべておまかせで白くしてもらえる
  • 施術前にクリーニングしてもらえる
  • 白さが長続きする
  • 自分のペース・タイミングでできる
  • 低濃度の薬剤だからしみない
デメリット
  • 白さが失われるのが早い
  • 1回の施術時間は長め
  • 奥歯は白くできない
  • 白さが実感できるまで2週間ほどかかる
  • 毎日続ける必要がある
  • 毎回直前に歯を丁寧にブラッシングする必要がある

【ご注意ください!こんな場合はホワイトニングができません】

  • 妊娠中・授乳中の方
  • 18歳未満の方
  • 詰め物・被せ物・差し歯などの人工歯
  • 人工素材からの金属イオン溶け出しによる変色や着色
  • 虫歯・歯周病・知覚過敏などがある方(治療優先)